​仙台明社の活動

復興公営住宅との交流開始

2015/04/27

4月18日

 仙台市宮城野区田子にある「田子西復興公営住宅」を訪ねました。この住宅は2014年度から入居が始まり、現在170世帯、約400名が暮らしています。既に町内会が組織されており、この日は町内会長さん、町内会福祉部の部長さんと面談しました。仙台明社の理念や被災者支援運動のこれまでの運動内容を説明し、これから交流していく事を了解頂きました。

 ご存知の通り復興公営住宅の方々は各地の仮設住宅やみなし仮設等の色々なところから移り住んでおり、コミニティー形成が課題となっています。そのため明社との交流は喜んで頂きました。これから復興公営住宅の方々との交流を希望する各地域明社がございましたら連絡を頂くとありがたいです。

よろしくお願い申し上げます。

                                                                   被災者支援チーム  織笠

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload