​仙台明社の活動

秋の芸術劇場2016を開催しました

2016/10/11

10月11日、田子西復興公営住宅で「秋の芸術劇場2016」を開催しました。演目は「語り芝居 セロ弾きのゴーシュ」。仙台明社メンバーであり演劇歴40年舞台役者の茅根利安さんの語りと仙台フィルのチェリスト山本純さんのチェロの演奏で約1時間の講演でした。復興公営住宅の皆さん約30人は、茅根さんのダイナミックな語りと、チェロの深い音色で秋の一日を楽しみました。講演後は山本純さんのチェロを弾かせて頂くこともできて、皆さん嬉しい体験でした。

(山本さんに「セロ」とは「チェロ」のフランス語と教えてもらいました)

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload