​仙台明社の活動

品川明社ボランティア受け入れ

2017/11/03

10月29日、仙台明社と石巻明社で品川明社のボランティア受け入れを行いました。場所は石巻新立野第一復興住宅です。ここは3,000人が生活する大規模な住宅街で、4分割して自治会を立ち上げる予定ですが、まだ1つの自治会しか発足していないとの事です。どこの災害復興住でも被災地各地から集まった住民同士のコミュニケーションは問題になっています。

 当日は大雨の中、品川明社35名が復興住宅のプランター植栽作業を行いました。作業の後には石巻明社の本川副会長の手作りお赤飯を頂きながら和気あいあいのひと時を過ごしました。

仙台明社では震災の2つの風(風化、風評)を防ぐために、関東などからの東北訪問を積極的に支援しています。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload