​仙台明社の活動

田子西3丁目復興住宅支援開始

2017/04/29

昨年度から応急仮設住宅から災害復興住宅への引越しが始まっています。応急仮設住宅で築いた仲間意識も引越しにより失われて、新たなコミニュティ作りが問題になっているのは皆さんご承知の通りです。

先日、仙台明社の被災者支援活動に注目していた仙台市ボランティアセンターから、新しい災害復興住宅自治会への支援依頼がありました。場所は田子西3丁目復興住宅で、自治会活動のお手伝いです。

4月22日に第1回目として人気のある手芸カフェを開催しました。参加した住民の中には以前に応急仮設住宅で顔見知りの方もいて、楽しい雰囲気の中で触れ合いが出来ました。

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload