​仙台明社の活動

落合復興住宅で手芸カフェ開催

2017/10/24

10月6日、落合復興市営住宅で手芸カフェが開催され、住民9名とスタッフ6名が参加しました。今回は花ふきんの制作1回目、ふきんの周りを袋縫いと刺繍するところで終了し、お茶の時間にしました。「お茶っこの時間が一番楽しい!」皆さん同意見です。手芸カフェは今年から始まり、落合復興住宅では毎月2回の開催をさせて頂きました。気心も多少わかるようになり、失敗も笑いで終わる楽しい関係が作れた今、作品作りよりおしゃべりの時間が一番楽しいのはスタッフも同じです。次回を楽しみに終了しました。(報告 竹花)

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload